こんな作業できます

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

さいたま市 鍵屋 キーテックワンネットワーク


ブログトップCHEVROLET


‘CHEVROLET’ カテゴリーのアーカイブ

シボレーエクスプレス の 鍵全紛失作製に行ってきました 

たぶん1999年くらいかな?

 
キャラバンが小さく見えます。

でっかいですビッグ

シリンダーはGMの10カット! 

ドアにいっぱいタンブラーが入っている事を願いつつ・・・・・・のぞきます。 

あら 5枚しかありませんね! 

期待した私が 怠け者です。

ドアを作製し・・・・・・・・

作業しやすいように ハンドル回りをはずして


 
あんな事 や  こんな事 をして イグニッション ON!


 
少し苦労しましたが バッチリです 

今回こちらの鍵をサービス


 

いつも 珍しいバイクの鍵作成をいただいているバイク屋さんの社長さんのおくるまだったので・・・・・・・。

かなりお安く&純正キーにて作製しました。

またよろしくお願いしま~す。


PS 今回ははまりませんでした

PAGETOP


ロード サービス会社からの依頼です。

車はシボレーカマロ 1990年式 6カットです。

久ぶりのトライアウト使用です。

指がいたくなります。

写真では見づらいですが、鍵を挿す場所が中心でなく右端にあります。コレが6カットの特徴です。
ピッキングでは開錠することが出来ません。

車両も大切にお乗りらしくきれいです。ドアの隙間よりあける方法もありますが・・・時間のかかるトライアウト
を選択し作業に入りました。

トライアウトキーは役290本ありますが、運転席側・助手席側に別れてよーいドンです。

かつて1本目で開いた事もありますが・・・今回はなかなか開きません。

半分に分けたトライアウトも残り20本になった時にやっと開錠しました。

トライアウトキーで100%開錠するわけでないので、いつもながら残りが少なくなると不安になります。

開錠出来てほっと一息です。

しかし、最近のロードサービスの料金安くなりましたねー。

鍵の道具って非常に高額ですし、われわれの努力や技術がどんどん安くなっていくような気がしてなんか残念です。

依頼件数が増えるのなら多少安くてもありがたいですが、サービス料金が安くなり・キャンセル料も出なくなり・依頼件

数も減少していく・・・。

ご同業の皆様はどーですか?

PAGETOP


サイトマップ  リンク  個人情報の保護について